医療脱毛

「医療脱毛は効果が早いと聞くけど、何回で終わるの?」
「値段が安くて安心できるおすすめのクリニックが知りたい」
「脱毛サロンで3年以上通って18回も脱毛したのに薄くなるだけでムダ毛が無くならない・・・」
「医療レーザー脱毛に乗り換えたいけど痛みが心配」

など、医療脱毛をはじめる前は不安や知りたいことがたくさんありますよね。

脱毛が身近になり、医療レーザー脱毛もだいぶ料金が安くなりました。最近では効果の高い医療脱毛を選択したい人も増えていますね。ですが、どのクリニックを選べばよいのかわからなくて悩んでいる人も増えています。

ここでは全身・VIO・ワキなどパーツ別に医療脱毛が安いクリニックと値段比較表をまとめています。また医療脱毛の初心者の方へ医療脱毛がおすすめの理由クリニックの選び方も詳しく解説しています。人気のクリニック以外にも、脱毛に力を入れているクリニックの情報も集めました。脱毛クリニックを探している人は、ぜひ参考にしてください。

医療脱毛が安いクリニックまとめ

医療脱毛が安いクリニック早見表【全身・VIOなどパーツ別】

パーツ おすすめクリニック 料金 回数 1回あたり
全身脱毛 アリシアクリニック 421,616円 8回 52,702円
ワキ脱毛 湘南美容外科 3,400円 無制限
VIO脱毛 アリシアクリニック 61,900円 5回 12,380円
顔脱毛 リゼクリニック 99,800円 5回 19,960円
ヒゲ脱毛 湘南美容外科 132,980円 無制限

全身脱毛が安いおすすめクリニックと値段一覧表

全身脱毛の値段一覧表

クリニック レーザー 料金 回数 1回あたり
アリシアクリニック ダイオード 421,616円 8回 52,702円
ドクター松井クリニック ダイオード 349,000円 5回 69,800円
クレアクリニック ダイオード 349,920円 5回 69,984円
リゼクリニック ダイオード 358,000円 5回 71,600円
KM新宿クリニック メディオスター 360,000円 5回 72,000円
湘南美容外科 アレキ 435,370円 6回 72,562円
湘南美容外科 メディオスター 94,000円 1回 94,000円

※顔を含まない全身脱毛の料金

全身脱毛はアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

全身脱毛はアリシアクリニックが安いです。もっとも安いプランはVIOを除く5回のプランで、288,750円です。脱毛サロンと同程度の料金で、脱毛サロンよりも効果の高い医療レーザーによる全身脱毛ができます。医療ローンを組む場合も、金利手数料はクリニックが負担してくれます。キャンセル料無料なので、予定が変わりやすい人も通いやすいです。

キャンセル料がかからないので直前になって予約をキャンセルする人も多いです。予約アプリで予約状況がリアルタイムで把握できるので、アプリをマメにチェックしてキャンセルで空いたところを狙うと予約が取りやすいです。初診料・再診料・照射当日のお肌の鎮静に使用する薬代も無料です。解約するときは未消化分の料金を返金してもらえ、解約手数料もかかりません。

脱毛器はダイオードレーザー搭載のライトシェアデュエットを導入しています。痛みが少ないことで人気の機種です。

アリシアクリニックの詳細

関連記事:全身の医療脱毛が安いおすすめクリニック【回数・値段】総まとめ

ワキ脱毛が安いおすすめクリニックと値段一覧表

ワキ脱毛の値段一覧表

クリニック レーザー 料金 回数 1回あたり
湘南美容外科 アレキ 3,400円 無制限
渋谷美容外科 アレキ 8,640円 5回 1,728円
KM新宿クリニック メディオスター 10,800円 5回 2,160円
アリシアクリニック ダイオード 13,750円 5回 2,750円
フェミークリニック ダイオード 16,200円 5回 3,240円
リゼクリニック ダイオード 19,800円 5回 3,960円
ドクター松井クリニック ダイオード 23,625円 5回 4,725円
クレアクリニック ダイオード 29,160円 6回 4,860円
レヴィーガクリニック メディオスター 27,000円 5回 5,400円

ワキ脱毛は湘南美容外科がおすすめ

湘南美容外科

脇脱毛は湘南美容外科がもっとも安いです。回数無制限コースが3,400円で、脱毛が完了するまで何回でも通えます。脇毛が濃くない人なら、5回コース1,000円もあります。初診料・再診料が無料で、解約時の返金あり、解約手数料無料です。院内はクリニックでありながらエステサロンのような華やかな雰囲気で、セレブ気分が味わえると好評です。

脱毛器はアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズ、ダイオードレーザーのメディオスターNeXT PROの2機種を部位や肌質によって使い分けています。メディオスターは医療用レーザー脱毛器の中でもっとも痛みが少なく、色黒の人も脱毛できます。当日キャンセルはキャンセル料が3,000円かかるので、その点は注意が必要です。

湘南美容外科の詳細

関連記事:脇の医療脱毛の回数ごとの効果と値段、安いクリニックまとめ

VIO脱毛が安いおすすめクリニックと値段一覧表

VIO脱毛の値段一覧表

クリニック レーザー 料金 回数 1回あたり
湘南美容外科 アレキ 60,750円 6回 10,125円
アリシアクリニック ダイオード 61,900円 5回 12,380円
KM新宿クリニック メディオスター 81,000円 5回 16,200円
クレアクリニック ダイオード 85,730円 5回 17,146円
湘南美容外科 メディオスター 17,500円 1回 17,500円
ドクター松井クリニック ダイオード 89,800円 5回 17,960円
リゼクリニック ダイオード 99,800円 5回 19,960円
レヴィーガクリニック メディオスター 100,800円 5回 20,160円
渋谷美容外科 アレキ 102,600円 5回 20,520円
フェミークリニック ダイオード 151,200円 5回 30,240円

VIO脱毛はアリシアクリニックがおすすめ

アリシアクリニック

VIO脱毛はアリシアクリニックがおすすめです。アリシアクリニックは痛みの少ないライトシェアデュエットを採用しているので、痛みに敏感なデリケートゾーンの脱毛に最適です。

料金だけ比較すると湘南美容外科の方が安く見えますが、痛みの強いアレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズ)の料金です。痛みの少ないメディオスターを利用する場合は別料金となり、アリシアクリニックよりも高くなってしまいます。

そしてアリシアクリニックの方がキャンセル料無料、ネット予約可能、夜遅くまで受け付けているなどサービスが充実しているのもポイント。VIO脱毛するなら湘南よりアリシアの方がおすすめです。

アリシアクリニックの詳細

関連記事:VIO医療脱毛が安いクリニック|回数・効果・痛みが少ない方法まとめ

顔脱毛が安いおすすめクリニックと値段一覧表

顔脱毛の値段一覧表

クリニック レーザー 料金 回数 1回あたり 硬毛化保証
湘南美容外科 アレキ 52,650円 6回 10,530円 ×
渋谷美容外科 アレキ 54,000円 5回 10,800円 ×
湘南美容外科 メディオスター 14,740円 1回 14,740円 ×
KM新宿クリニック メディオスター 86,400円 5回 17,280円 ×
リゼクリニック ダイオード 99,800円 5回 19,960円
クレアクリニック ダイオード 106,726円 5回 21,345円
レヴィーガクリニック メディオスター 108,000円 5回 21,600円 ×
フェミークリニック ダイオード 129,600円 5回 25,920円
アリシアクリニック ダイオード 144,300円 5回 28,860円 ×

顔脱毛はリゼクリニックがおすすめ

リゼクリニック

顔脱毛はリゼクリニックが一番おすすめです。顔の産毛のように細い毛をレーザー脱毛するとごく稀に硬毛化が起こりますが、リゼクリニックは硬毛化保証があり、万が一に硬毛化が起こっても無料で再照射してもらうことができます。

単純に料金だけを比較すると湘南美容外科の方が安いですが、湘南美容外科には硬毛化保証がありません。そして湘南美容外科は前々日23時以降のキャンセルは3,000円という高額なキャンセル料を取られてしまい、また剃り残しがあるとシェービング料として1部位あたり500円かかります。リゼクリニックはキャンセル料やシェービング料のような追加料金は一切発生しないので、トータルで見ればリゼクリニックの方が安くなる可能性が高いです。

リゼクリニックの詳細

関連記事:失敗しない顔の医療脱毛【効果・回数・安いクリニック】まとめ

ヒゲ脱毛が安いおすすめクリニックと値段一覧表

ヒゲ脱毛の値段一覧表

クリニック レーザー 料金 回数 1回あたり
湘南美容外科 アレキ 132,980円 無制限
ゴリラクリニック メディオスター 137,592円 無制限
メンズリゼクリニック ダイオード 99,800円 5回 19,960円
メディエススキンクリニック アレキ 81,000円 5回 16,200円
ドクターコバ ダイオード 106,920円 5回 21,384円
KM新宿クリニック メディオスター 56,160円 5回 11,232円
渋谷美容外科 アレキ 73,440円 5回 14,688円

※ドクターコバはもみあげ無しだが6回目以降は予約料100円のみで施術可能

ヒゲ脱毛は湘南美容外科がおすすめ

湘南美容外科 メンズ

男性に人気のヒゲ脱毛なら、湘南美容外科が一番安いです。4年間回数無制限のコースが69,800円(税込)です。ヒゲは脱毛回数が多くかかる部位ですが、回数無制限コースなら最初に料金を支払えば、あとは追加料金なしで納得いくまで好きなだけ脱毛できます。ヒゲが濃い人や青髭に悩んでいる人には特におすすめです。痛みが少ないメディオスターNeXT PROを導入しているのもおすすめポイントです。ヒゲ脱毛は鼻下の痛みが強い部位ですが、メディオスターなら麻酔なしで脱毛できる人がほとんどです。

湘南美容外科メンズ脱毛の詳細

院数が多く全国に50院以上展開しているので、どの地域に住んでいても通いやすいです。契約院以外に予約することも可能なので、脱毛期間中に転勤などがあっても安心です。

関連記事:お試し体験か都度払いで医療脱毛できる東京・大阪などのクリニック

医療脱毛クリニックの選び方とおすすめランキング

医療脱毛に最適なクリニックの選び方

①痛みが少ないダイオードレーザーを採用している

元々痛みに強い人もいるかもしれませんが、誰でもできるだけ脱毛の痛みが抑えられるなら抑えたいですよね。クリニックでは様々なレーザー脱毛器が導入されていてそれぞれに特徴があります。主なレーザー脱毛器は

  • ヤグレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー

などがありますが「痛みの少なさ」を最重要視するなら間違いなく「ダイオードレーザー」がおすすめです。

さらにダイオードレーザーの中では「ライトシェアデュエット」は痛みが少ないのに効果は高く、一方で「ソプラノ」や「メディオスター」は痛みは格段に少ないですが、効果が出るまでに少し時間がかかります。

これから通おうと考えているクリニックの公式サイトがあればどのようなレーザー脱毛器を使っているかが書かれているはずですので、一度チェックしてみることをおすすめします。

関連記事:医療脱毛レーザーの種類を詳しく解説。おすすめの機械は?

②料金が安く、負担が少ない月額制を導入している

「クリニックで脱毛をするなら保険が適用されて安くなる」と思っている人もいるかもしれませんが、基本的に保険が適用されるのは「病気やケガの治療」であり、「綺麗になりたい」という美容目的に位置付けられる脱毛は保険が適用されないため、高額になりがちです。

医療脱毛の料金はクリニックによってかなり差があり、例えば全身脱毛する場合、脱毛範囲と回数は同じなのに20万円台でできるクリニックもあれば、50万円以上するクリニックもあります。クリニックを選ぶときは事前に複数のクリニックの料金を比較することをおすすめします。

医療脱毛は月額制がおすすめのワケ

全身脱毛など広範囲を脱毛する場合は20万円以上の高額になるため分割払いを選択する人が多いと思いますが、ここで注意しなければならないのが金利手数料です。医療ローンやクレジットカード、そして分割回数にもよりますが、6~15%の金利が上乗せされます。仮に30万円を金利10%で分割払いした場合、3万円も上乗せされてしまうのです。

もし分割払いをするなら月額制を導入しているクリニックを選ぶことをおすすめします。月額制とは簡単にいえば金利手数料の無い医療ローンで、脱毛サロンと同じくらいの月々の支払いで医療脱毛を受けることができます。

③追加料金が発生せず、途中解約しても返金される

「高い総額を支払った上、後で追加でどんどん料金が必要になった」ということにならないため、最初のカウンセリングで明確に「脱毛料金はいくらです」とはっきりと提示してくれる所を選ばなければなりません。

追加料金の一例

脱毛料金の他にも「炎症止めの軟膏代」「アフターケア代金」そしてクリニックなので「初診料」や「再診料」、そして予約日当日の突然の体調不良などでキャンセルしたい場合の「予約キャンセル料」など他にも追加料金がいろいろ発生することもあります。

「脱毛料金以外にどのような料金が発生する可能性があるのか、増えるなら最大でいくら増えるのか」を全てカウンセリングで確認しなければなりません。必要ならその場で判断せず「一度家でじっくりと検討します」と言って、持ち帰って検討しましょう。

途中解約できるか要チェック

脱毛サロンでは適用される「特商法」という法律がクリニックでは適用外になるため、一度契約すればクーリングオフや解約ができません。ただし独自の途中解約制度を設けているクリニックはいくつかあるので、事前のカウンセリングで確認をしておきましょう。

【2017年度版】医療脱毛おすすめクリニックランキング

  1. アリシアクリニック

    アリシアクリニック

    医療脱毛で人気No.1のクリニック
    関東を中心に展開しています。料金が安く、特に全身脱毛とVIO脱毛が安いです。痛みが少ないダイオードレーザーのライトシェアデュエットで脱毛できます。産毛の脱毛にも効果的です。毎月の負担が少ない月額払いも可能です。脱毛プランは全ての部位に、回数パックコースと脱毛し放題コースがあります

    予約キャンセル料無料で、手が届きにくい部位のシェービングも無料です。ネット予約システムがあるので、予約の負担も少ないです。全身脱毛のお得なキャンペーンが展開されており、VIO脱毛8回が無料で付いて来ます。

    以前は予約が取りにくいと言う口コミがありましたが、今はネット予約システムの導入でキャンセル待ちがしやすくなったので、予約も取りやすくなっています。一部の医院では夜22:30まで受け付けをしているので、忙しい人にもおすすめです。

    レーザー ライトシェアデュエット (ダイオード)
    月額制
    脱毛料金 全身脱毛:月額9,500円、合計288,750円~(5回)
    VIO脱毛:月額3,000円、合計61,900円~(5回)
    顏脱毛:月額4,700円、合計144,300円~(5回)
    ワキ脱毛:13,750円(5回)
    追加料金 初診料・再診料:無料、アフターケア:無料、キャンセル料:無料
    解約・返金 途中解約OK・手数料なしで残額は返金
    医院 東京、神奈川、千葉

    アリシアクリニックの詳細

  2. リゼクリニック

    リゼクリニック

    料金も安く保証制度も充実しているクリニック
    院数は多くないものの、全国に展開しています。料金が安く、特に全身脱毛と顔脱毛が安いです。キャンセル料、初診料、再診料、剃毛料、打ち漏れ再照射料など全て無料です。毎月の負担が少ない月額払いも可能です。ライトシェアデュエットを採用しているので痛みが少なく、産毛も脱毛できます。

    硬毛化保証があるので、硬毛化・増毛化のリスクがある産毛の脱毛も安心です。特に顔脱毛は、産毛も脱毛できて料金が安く、硬毛化保証のあるリゼクリニックを選んでおくと安心です。女性専用クリニックなので、待合室で男性患者と顔を合わせる心配もありません。

    途中解約制度も完備され、解約時に残金があれば返金してもらえますし、解約手数料も掛からないので安心です。

    レーザー ライトシェアデュエット (ダイオード)
    月額制
    脱毛料金 全身脱毛:月額13,000円、合計299,000円~(5回)
    VIO脱毛:月額4,400円、合計99,800円(5回)
    顏脱毛:月額4,400円、合計99,800円(5回)
    ワキ脱毛:9,800円(5回)
    追加料金 初診料・再診料:無料、アフターケア:無料、キャンセル料:無料
    解約・返金 途中解約OK・手数料なしで残額は返金
    医院 北海道、東京、神奈川、新潟、愛知、大阪、兵庫、京都、三重、広島、福岡

    リゼクリニックの詳細

  3. 湘南美容外科

    湘南美容外科

    値段で選ぶならココ。全国に医院がある大手クリニック
    脇脱毛の回数無制限コースがお得です。無期限で好きなだけ脱毛できます。その他の部位も回数のバリエーションが豊富に揃っているので、予算や希望の仕上がりに合わせて好きな回数を選べます。VIO脱毛も料金が安く、脱毛範囲も広いです。

    顔とVIOを含む全身脱毛も、大手クリニックの中でもっとも安いです。通常はアレキサンドライトレーザーを使用していますが、痛みが苦手な人や産毛を脱毛したい人には、オプションですが痛みが少なく産毛も脱毛できるメディオスターも採用しています。

    テレビCMでもお馴染みの大手クリニックで院数が多く全国展開しており、契約院以外にも自由に通えます。コースの有効期限もないので、忙しい人や妊娠・出産の予定がある人も安心です。脱毛症例数が業界最多なのも安心です。

    レーザー ジェントルレーズ (アレキ)、メディオスターNext Pro (ダイオード)
    月額制
    脱毛料金 全身脱毛:月額13,300円、合計435,370円(6回)
    VIO脱毛:ハイジニーナ(VIO)(6回):月額3,200円、合計60,750円(6回)
    顏脱毛:52,650円(6回)
    ワキ脱毛:3,400円(無制限)
    追加料金 初診料・再診料:無料、アフターケア:無料、キャンセル料:当日キャンセルは3,000円
    解約・返金 途中解約OK・手数料なしで残額は返金
    医院 北海道、宮城、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫、京都、広島、岡山、福岡、沖縄

    湘南美容外科の詳細

  4. クレアクリニック

    クレアクリニック

    アフターケアで選ぶならココ。高級エステのようなクリニック
    東京に展開しています。料金が安く、特に全身脱毛とVIO脱毛が安いです。分割金利手数料もクリニックに負担してもらえます。脱毛器はライトシェアデュエットをメインに、オプションでメディオスターも採用しています。どちらも痛みが少なく、産毛も脱毛できます。メディオスターは敏感肌や色黒肌も脱毛できます。

    大手クリニックでは施術後のアフターケアがもっとも充実しています。脱毛後は本場インドの高級ブランド「KAMA」のアーユルヴェーダオイルでお肌を保湿・鎮静させます。香りもよく人気です。女性専用クリニックで、硬毛化保証もあるので安心です。

    全身から6部位を選んで5回脱毛できる、お得なキャンペーンも展開しています。キャンペーンは月定額で支払いの負担も少ないので、初めての脱毛にもおすすめです。

    レーザー ライトシェアデュエット (ダイオード)、メディオスターNext Pro
    月額制
    脱毛料金 全身脱毛:月額8,300円、合計262,440円~(5回)
    VIO脱毛:59,486円~(5回)
    顏脱毛:106,726円(5回)
    ワキ脱毛:29,160円(6回)
    追加料金 初診料・再診料:無料、アフターケア:無料、キャンセル料:無料
    解約・返金 途中解約OK・手数料なしで残額は返金
    医院 東京

    クレアクリニックの詳細

  5. 渋谷美容外科

    渋谷美容外科

    東京・神奈川に展開しています。部分脱毛が安く、負担の少ない月額払いも可能です。1回からの単発脱毛も可能なので、お試ししたい人や少しだけ脱毛したい人にも適しています。お得な初回割引もあります。

    痛みが強いアレキサンドライトレーザーでの脱毛ですが、痛みが少ないダイオードレーザーより効果が高いように感じると言う口コミもあります。痛みが心配な人は、最初は範囲が狭い部位で様子を見てみましょう。麻酔クリームを使用してもらうこともできます。

    都内の院は曜日によって23時まで診療しているので、仕事帰りも通いやすいです。剃り残しシェービングが無料で、自分で手が届きにくい部位の脱毛や、自己処理を忘れてしまったときも安心です。

    レーザー ジェントルレーズ (アレキ)
    月額制
    脱毛料金 全身脱毛:270,000円~(5回)
    VIO脱毛:48,600円~(5回)
    ワキ脱毛:8,640円(5回)
    追加料金 初診料・再診料:有料、アフターケア:有料、キャンセル料:当日キャンセルは2,100円
    解約・返金 途中解約NG・返金なし
    医院 東京、神奈川

    渋谷美容外科の詳細

医療脱毛はアリシアクリニックが一番おすすめな理由

アリシアクリニック

医療脱毛でもっともおすすめなのはアリシアクリニックです。なぜアリシアクリニックが一番おすすめなのか、サービス内容を詳しく見てみましょう。

医療脱毛なのに料金が安い

医療脱毛をためらう人が挙げる理由の多くは、料金の高さです。ですがアリシアクリニックなら医療脱毛なのに料金が安く、毎月の負担が少ない月額定額での分割払いも可能です。通い放題コースもあるので、回数が多く掛かりそうな人は特に、アリシアクリニックが一番安く脱毛できる可能性が高いです。

脇脱毛だけは湘南美容外科の回数無制限コースが一番お得ですが、それ以外の部位はアリシアクリニックの方が安いです。

痛みが少ないライトシェアデュエット採用

湘南美容外科や渋谷美容外科は料金が安い反面、痛みが強いアレキサンドライトレーザーでの脱毛になります。ですがアリシアクリニックは脱毛器の最新機種を採用しており、痛みが少ないダイオードレーザーのライトシェアデュエットで脱毛できます。アレキでは効果が出にくい産毛も脱毛できるので、うなじや背中も脱毛できます。

途中解約制度あり

脱毛を止めたくなった場合も、途中解約制度があるので安心です。クリニックの中には途中解約ができないクリニックもありますが、アリシアクリニックは施術していない分の残金があれば返金してもらえ、解約手数料も掛かりません

予約が取りやすい

以前は予約が取りにくいと言う口コミがよく見られましたが、Web予約システムの導入で予約の取りにくさが改善されました。アリシアクリニックはキャンセル料が一切無料なので直前になってキャンセルする人も多く、予約アプリを使ってキャンセル待ちをすると割と希望通りに予約が取れます。

また、スピードプランなら2ヶ月に1回必ず予約が取れるのも安心です。

通いやすい

脱毛クリニックは実際に通ってみると、予約キャンセルのペナルティがあったり夜遅くは開いていなかったりで、意外に通いにくいクリニックも多いです。ですがアリシアクリニックはキャンセル料が無料夜遅くまで施術している院もあり、契約院以外の院への移動が自由で、特別な手続きもいりません。

自由度が高く、急な予定変更があっても安心してキャンセルできるので、ストレスなく通えます。

女性看護師が施術

湘南美容外科などは、まれに男性の施術スタッフに当たることもありますが、アリシアクリニックの施術スタッフは全員、女性看護師です。必ず女性スタッフに施術してもらえるので、VIO脱毛も安心です。

アリシアクリニックの詳細

脱毛するならサロンより医療脱毛がおすすめなワケ

【理由①】脱毛効果が強いので、少ない回数で完了できる

脱毛が終わるまでの回数と期間を医療脱毛とエステ脱毛で比較

回数 期間
医療脱毛 5~8回 1~2年
サロン脱毛 15~24回 3~6年

どの部位の脱毛でも脱毛サロンの「光脱毛」よりも「医療脱毛」の方が1/3程度の回数で終了します。しかも日本では「永久脱毛は医療行為」と規定しているため医療脱毛なら永久脱毛の効果は期待できますが、脱毛サロンでは期待できません。

もし脱毛サロンで永久脱毛をしていたら法律違反になるため、脱毛サロンでは「減毛」や「抑毛」などと表現しています。もちろん光脱毛でも一度ムダ毛がなくなったら一生生えてこない可能性もありますが、最後の脱毛から何年後か何十年後にまたムダ毛が生えてくる可能性は十分にあります。

関連記事:こんなに違う!医療脱毛とエステ脱毛の効果と期間を比較

医療脱毛の回数と効果

ムダ毛の量は部位によって様々ですが、医療脱毛の回数と効果の目安は以下のようになります。

照射回数 効果
1~2回 1週間後には「するっ」とムダ毛が抜け落ちることで効果を実感できる人が多い
3~4回 「自己処理が楽になった」と効果を実感できる。腕や脚などはこの程度の回数で終了する人も多い
5~6回 ツルツルになるまでムダ毛をなくすことができる。顔や背中、うなじなどの産毛のような細い毛はもう少し回数が必要になることもある。

関連記事:医療脱毛の回数ごとの効果まとめ【VIO・背中・脇・手足など】

【理由②】脱毛回数が少ない分、費用も安くすむことが多い

脱毛サロンで脱毛をした人の中には「いつまでも自分が思うようにムダ毛がなくならず、追加料金を払い続けている間に結局総額が高くなってしまった」という口コミがよく見られます。しかし医療脱毛は数回程度で済むことからトータルで見れば総額が安くなる可能性があります。通う回数を考えると医療脱毛の方がお得と考える人も多いです。

脱毛完了までの料金

医療脱毛とエステ脱毛の脱毛完了までの料金を比較してみましょう。医療脱毛は8回、エステ脱毛は24回で計算しています。

医療脱毛 エステ脱毛
VIO脱毛 145,704円 207,024円
顔脱毛 160,264円 196,440円
ワキ脱毛 28,696円 46,224円
全身脱毛 421,616円 471,744円

このように医療脱毛の方が回数が少ない分、料金も安く済むことがわかります。もちろん人によって回数の増減はありますし、キャンペーンを利用することでさらに安くなることもありますので、あくまで目安として参考にしてください。

【理由③】レーザー脱毛は思ったより痛くない

医療脱毛に踏み切れない理由の一つに「痛み」を不安に思う人は多いです。でも今ではクリニックによって様々な医療レーザー脱毛器が導入されていて、痛みが格段に少ないレーザー機種もあります。

関連記事:医療脱毛レーザーの種類を詳しく解説。おすすめの機械は?

そもそも「脱毛の痛み」と言えば、よく「輪ゴムでパチンと弾く程度」という例えがされます。実際に口コミを見てみるとこれどころではなかった(“激痛”と例える人も)人や、全く感じなかった人まで様々で、要するに「脱毛の痛みは施術を受けてみないと分からない」ということです。

関連記事:医療脱毛の痛み部位別まとめ【VIO・ひざ下・脇など】と痛くないレーザー

一つ言えるのはムダ毛の量が多い時に受けた施術の痛みはムダ毛の量が少なくなれば減ってくるはずです。それでも我慢できない時は有料にはなりますが、麻酔をしてもらえます。主に「クリーム麻酔」と「笑気麻酔」の2種類がありますが、頼めば両方行ってくれる所もあるので遠慮をせずに申し出ましょう。

医療脱毛に関する情報まとめ

医療脱毛に力を入れている美容外科・病院・クリニック一覧

医療脱毛に力を入れているクリニックと特徴を一覧にまとめました。ランキング圏外のクリニックも掲載しているので、クリニックの比較や情報収集にご活用ください。

クリニック レビュー
アリシアクリニック 脇以外はもっとも料金が安い。通い放題コースもあり、特に全身脱毛とVIO脱毛がおすすめ。痛みが少ないライトシェアデュエットを採用。必ず女性スタッフに施術してもらえる。キャンセル料無料で予約も取りやすく、ネット予約できる。
リゼクリニック 料金が安く、追加料金もない。月額払いも可能。ライトシェアデュエット採用で痛みが少なく、産毛も脱毛できる。硬毛化保証があるので産毛が多い顔脱毛に最適。女性専用クリニックだが、中がメンズリゼと繋がっている院もある。
湘南美容外科 痛みが強いアレキサンドライトレーザーだが、回数無制限の脇脱毛が安い。ヒゲの無制限コース以外は、コース期限が無期限。ただし追加料金が多く、シェービングは1部位500円、キャンセル料は前々日23時以降は3,000円掛かる。
クレアクリニック 料金が安い女性専用クリニック。ライトシェアデュエットとメディオスター採用で痛みが少なく、産毛や敏感肌・色黒肌も脱毛できる。施術後はアーユルヴェーダオイルでアフターケアしてもらえる。キャンセル料、分割手数料無料。
渋谷美容外科 痛みが強いアレキサンドライトレーザーだが、部分脱毛が安く、月額払いも可能。1回だけの単発脱毛もできる。シェービング無料で、都内の院は23時まで脱毛できる曜日もある。全身脱毛は脱毛範囲に含まれない部位が多いのでイマイチ。
ドクター松井クリニック 料金が安く、月額払いも可能。ライトシェアデュエット採用で痛みが少なく、産毛も脱毛できる。シェービング料、キャンセル料無料で硬毛化保証もある。ただし全身脱毛と顔脱毛は安いが、それ以外の部分脱毛は高い。
レヴィーガクリニック 部分脱毛が高いが、月額払いが可能。3種類の脱毛器を採用しており、肌質や毛質によって使い分けられる。産毛や白髪、色黒肌や敏感肌も脱毛できる。シェービング料が1部位1,080円と高め。
フェミークリニック 料金が高いが、5種類の脱毛レーザーを採用しているので、脱毛できる肌質・毛質が幅広い。シェービングは無料だが、キャンセルのペナルティが厳しい。解約しても返金がないので注意が必要。
KM新宿クリニック 医療用脱毛レーザー脱毛器でもっとも痛みが少ないHAYABUSA(メディオスター)を採用。施術スタッフは全員女性。ネット予約が可能で、VIO以外は生理中も施術できる。追加料金が多く初診料・再診料も掛かる。解約しても返金がないので注意が必要。
高須クリニック テレビCMだけでなく、院長のメディア出演でも有名。料金は高いが、メディオスターを採用している。予約が空いていればカウンセリング当日の施術も可能。1回ごとのコースと、1年間通い放題から選べる。スタッフの評判はイマイチ。
品川美容外科 美容整形に強いイメージだが、脱毛効果の評判もよい。アレキサンドライトレーザーなので痛みは強いが、料金は安め。ただし複数部位を組み合わせたパックプランが少ないので、脱毛したい部位が少ない人向き。しつこい勧誘もない。
城本クリニック ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーを採用しているが、脱毛できる部位が少ない。料金は院ごとに異なる。スタッフの当たりハズレがあるようで、「親切でよい」「照射漏れが多い」などの口コミが混在している。
共立美容外科 料金が高いが、都度払いでも年間フリーパスと同じ料金を適用。好きなときに止められるので、お試しにも最適。キャンペーン料金は初回だけでなく、何回でも適用してもらえる。ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーを採用。
シロノクリニック 月額定額払いもあるが、料金が高い。全院合わせるとすべてのレーザーを採用しているが、院によって持っているレーザーが違う。ドクターシーラボを開発したクリニックで、スタッフによっては化粧品の勧誘がある。
聖心美容外科クリニック 美容外科で唯一、ISOを取得しており、清潔でプライバシーに配慮した完全個室の施術室。一部院では韓国産の東洋人向けの脱毛器「スムースクール」を採用し、産毛も脱毛できる。他の院は色黒肌も脱毛できる「プロウェーブ」を採用。
大塚美容形成外科 1回ごとと2年フリープランが選べるが、脱毛ができるのは一部の院のみ。1回ごとだと料金が高いが、フリープランは安め。アレキサンドライトレーザーの「アポジープラス」を採用。脱毛と同時に美白効果も期待できる。
ヴェリテクリニック 美容整形が人気のクリニック。脱毛は院によって採用しているレーザーが異なり、アレキのみの院や、ダイオード+高周波などの院がある。料金が高いが、施術の丁寧さが好評。静かで落ち着いた雰囲気の院内。
マリアクリニック 従来のアレキサンドライトレーザーと、痛みが少ないメディオスターNeXT PROを採用。色黒肌も脱毛できる。料金が安いが、院によって料金体系が異なり、キャンペーンの内容も院によって異なる。月額定額払いも可能。
トイトイトイクリニック 料金が安く、全プランに手頃な料金のトライアルコースと1回コース、回数パックコースがある。お得なセットプランが充実しており、全身脱毛も安い。ライトシェアデュエット採用で痛みが少なく、産毛も脱毛できる。
ビューティースキンクリニック 女性専用クリニック。医師は男性だが、施術スタッフは女性のみ。ダイオード、アレキ、ヤグの3種類のレーザーを採用。産毛も脱毛でき、アトピーやニキビ、色黒肌も脱毛できる。ネット予約が可能で、当日予約も可能。キャンセル料無料。
ゴリラクリニック 東京イセアクリニックから誕生した、男性専用クリニック。ヒゲ脱毛の回数無制限コースがあり、芸能人やアスリートも多く利用している。5種類の脱毛器を使い分けるので、脱毛できる毛質・肌質が幅広い。
東京イセアクリニック 料金が安く、月額定額払いも可能。追加料金が掛からず、麻酔料や産後再照射も無料。硬毛化保証もある。ライトシェアデュエット採用で痛みが少なく、産毛も脱毛できる。施術は必ず女性スタッフが行う。
ジュエルクリニック 料金が高いが、1回コースがあるので都度払いでも通える。5回コース終了後は、1回ごとでも回数パックコースと同じ計算の料金で脱毛できる。また、5回目以降は1ショット単位の脱毛もできる。レーザーはアレキとヤグを採用。
アイエスクリニック 料金が安く、施術のたびに再診があるので安心。カウンセリングルーム、施術室、診察室は完全個室。アレキとヤグレーザー採用で色黒肌、ニキビ肌も相談可能。1院のみの展開だが、都心の駅近で夜20時まで受付。
メディエススキンクリニック 料金が安く、1回ごとの脱毛も可能。お得なセットプランも充実している。エリートMPXをメインに3種類の脱毛器を採用し、色黒肌も脱毛できる。院内は清潔感があり、明るく落ち着いた雰囲気。施術スタッフは女性。
広尾プライム皮膚科 料金が安く、全身脱毛などのお得なセットプランも充実している。ダイオード、アレキ、ヤグの3種類のレーザーを採用し、産毛や色黒肌も脱毛できる。シェービング料・キャンセル料が高く、解約しても返金されない点は注意が必要。

主要都市別のおすすめクリニック

地域 おすすめクリニック
東京 東京には安い大手クリニックのアリシア・リゼ・湘南がありますので、全身脱毛やVIO脱毛、顔脱毛はこれらのクリニックがおすすめです。他にもアフターケアの評判が良いクレアクリニックや、保証制度が充実しているドクター松井クリニックもおすすめです。
横浜 横浜にはアリシア・リゼ・湘南の他にも部分脱毛が安い渋谷美容外科があり、部分脱毛やお試し脱毛したい人におすすめです。
大阪 大阪ではリゼと湘南がおすすめです。他にもフェミークリニックや梅田美容山本クリニックなどがあります。
名古屋 名古屋で全身脱毛・VIO脱毛するなら湘南美容外科がおすすめです。顔脱毛するなら硬毛化保証のあるリゼクリニックがおすすめです。
福岡 福岡では料金の安い湘南美容外科があるので、ワキ脱毛やヒゲ脱毛、VIO脱毛するなら湘南がおすすめ。顔脱毛するなら保証制度が充実していて追加料金が発生しないリゼクリニックがおすすめです。

医療脱毛よくある質問Q&A集

医療脱毛を検討している人からよく寄せられる質問をご紹介します。

医療脱毛は永久脱毛なの?

日本では「薬事法」という法律で「永久脱毛は医療行為」と規定しています。つまりクリニックの「医療レーザー脱毛」は永久脱毛の効果が期待できます。また一部のクリニックで行われている「ニードル脱毛」も永久脱毛に該当します。

医療脱毛してから抜けるまでの期間はどのくらい?

施術を受けてから1~2週間程度でまたムダ毛が生えてきますが、何もしなくても「するっと」抜け落ちます。無理やり抜いたりタオルなどでお肌をこすったりすると「埋没毛」の原因となるため、そのまま放置しておきましょう。

医療脱毛の回数ごとの効果まとめ【VIO・背中・脇・手足など】

医療脱毛は産毛にも効果あるの?

クリニックに導入されている様々なレーザー脱毛器のうち、例えば「アレキサンドライトレーザー」は産毛には不向きですが「ヤグレーザー」は産毛向けです。もちろんアレキサンドライトレーザーでも回数を重ねれば効果は期待できます。

医療脱毛で色素沈着や黒ずみは改善する?

症状のひどい色素沈着や黒ずみがあるとレーザーが反応してしまい、施術後にやけどのような肌トラブルが起こる可能性があるため施術を行わない可能性があります。色素沈着や黒ずみを改善するためにまずは美白効果が期待できる塗り薬が処方され、症状が落ち着いてから施術をすることがあります。

医療脱毛で埋もれ毛は脱毛できる?

医療レーザー脱毛で使うレーザーは毛根の深い位置に届く仕組みなので施術は可能で、施術後しばらくすれば皮膚の下にある埋没毛が自然に出てきます。ただし埋没毛が原因で色素沈着を起こしている場合などは施術ができない可能性があります。

アトピーや肌荒れでも医療脱毛できる?

レーザーは皮膚の毛根へ照射されて肌への影響は少ないことから、アトピーや肌荒れがあっても施術が可能な場合が多いです。ただし症状があまりにもひどく出ている場合にはこれらの治療から先に行うこともあります。

ほくろがある部分は医療脱毛できる?

クリニックで使われているレーザー脱毛器の機種によります。例えば「アレキサンドライトレーザー」だと施術と一緒にほくろが消えてしまうことがあるようです。また小さめのほくろならその他の脱毛器でも消えてしまうことはあるようですが、まずはクリニックに相談してみるとよいでしょう。

医療脱毛は保険適用・医療費控除できる?

「保険適用・医療費控除」は病気やケガの治療なので、美容目的の脱毛は対象外です。ただし皮膚疾患の治療のために脱毛が必要になることもあり、この場合は適用されます。

医療脱毛は妊娠中・授乳中はできない?

レーザーがママや赤ちゃんへ影響を与えるものではありませんが、特に妊娠中の施術の痛みのストレスはママの身体にはよくないのでやめておいた方がよいでしょう。授乳中は問題ないクリニックがほとんどです。

医療脱毛は生理中はできないの?

医療脱毛は「生理中の施術は可能」「タンポンをすればVIOでも施術が可能」と規定されている所はありますが、衛生上の問題や生理中はホルモンバランスが乱れていて普段よりも痛みを感じる可能性もありますので、心配な人はやめておいた方がいいかもしれません。

医療脱毛は癲癇(てんかん)持ちだとできない?

脱毛サロンではNG(発作が起きた時に対応できないため)という所が多い中、医療脱毛では施術が可能な所がほとんどです。必要であれば出力を下げるなどの対応がおこわなれるため必ず相談しましょう。

レーザー脱毛でやけどすることあるの?

照射されたレーザーの出力が高すぎた場合に起こる可能性はあります。また出力に関係なく肌が弱いと起こる可能性があるため、心配な点があれば相談することが大切です。

関連記事:知らないとヤバい!レーザー脱毛のやけど予防&対処法

日焼けしてるとレーザー脱毛できない?

「ダイオードレーザー」や「ヤグレーザー」は日焼けをしていても可能です。一方で「アレキサンドライトレーザー」は日焼けしている肌には不向きですが、度合いによっては施術をすることがあります。日焼けをしていても施術が可能な脱毛器だからと海や山でしっかりと日焼けをするのは避けた方がよく、脱毛期間中は紫外線ケアをしっかりと行いたいです。

関連記事:レーザー脱毛NGになる日焼けの程度と脱毛後に日焼けできるまでの期間

まとめ

これから医療脱毛をしようと検討している人に私がぜひ知ってもらいたいことをご紹介しました。

一口に脱毛クリニックと言っても、クリニックによって料金やサービス内容が全く違います。使用しているレーザーもクリニックによって異なるので、痛みの強さや対応できる肌質・毛質も異なります。

そして脱毛料金は部位によって安いクリニックが異なります。それぞれのクリニックの料金プランを部位ごとに比較し、複数のクリニックを使い分けることで費用を安く抑えることができます。部位を追加するときも、他のクリニックと比較して検討するのがおすすめです。安いクリニックを選びたいときは料金プランの金額だけでなく、初診料・再診料などの追加料金を含めたトータルの費用で判断するのがポイントです。予約キャンセル料や剃り残しシェービング料もクリニックによって異なるので、チェックしておきましょう。

関東のクリニックに通える人なら、アリシアクリニックが一番おすすめです。ただし脇脱毛は湘南美容外科の方がお得です。また、顔脱毛をしたい人は硬毛化保証のあるリゼクリニックの方がおすすめです。その他、ネットに情報が出回ることが少ないクリニックについても掲載しましたので、記事を参考に自分に合うクリニックを選んでくださいね。